さとう珠緒、結婚関連番組の収録で刺激「素敵」「式あげたくなる」

 タレントのさとう珠緒(44)が自身のブログで、結婚式場へのあこがれを明かした。

さとう珠緒オフィシャルブログよりスクリーンショット

 さとう珠緒は、1996年、「出動!ミニスカポリス」の初代ポリスとして活動、そのぶりっこキャラがすっかり定着。また、芸能人が料理を披露する「愛のエプロン」では、料理下手枠として数々の迷料理・珍料理を披露し話題になった。

 さとうは自身のブログで、「結婚」にまつわる人々のストーリーを紹介する番組「結婚式、挙げてみませんか?」(BSジャパン)の収録にゲスト出演したときのエピソードとして、「結婚式、挙げてみませんか?という番組の収録で青山セントグレース大聖堂に行きましたー」と報告し、荘厳な雰囲気が漂う大聖堂の写真を公開。

 ヨーロッパの雰囲気を漂わせる白亜の独立型チャペル、高くそびえる尖塔が目を引く青山セントグレース大聖堂はゴシック様式の細やかな装飾が施された外観が印象的で、都内屈指のスケールを誇る。さとうは「素敵ー海外にいるみたいー式やパーティーだけじゃなく、普通にお食事もできるみたいで値段が5千円ぐらいからで、こんな素敵な場所で飲み会良いですね」と興奮気味にコメント。

 「番組も面白くて観ると結婚式をあげたくなってしまいますー」と、ちゃっかり番組もアピールしつつ、実際に結婚式にまつわる番組に出演していると、願望も強まることをほのめかした。ファンからは、「珠緒さんの、結婚式、想像いたします。」「頑張れオーピンク」などのコメントが寄せられている。

Source: AbemaTIMES