疲れてる? と言われない肌になる 最新美肌グッズ(日経ウーマンオンライン(日経ヘルス))

日経ヘルスより、「体・食・美」にまつわる最新のグッズ情報をお届けします。今回は、美肌を手に入れる最新グッズをご紹介します。

【関連画像】「スキン バリア クリーム」35g・5500円、65g・8800円(税別)

●カッサで小顔に

 冷凍庫で凍らせて使う、夏のお風呂上がりや帰宅後のほてった肌にぴったりの顔用カッサ。保冷ジェル内蔵のカッサは、顔の凝りほぐし、フェイスラインのリフトアップ、アイシングによる引き締めが一つでできる。1回の冷却で、3分間ほど冷たさが持続する。

「ICE CASSA FACE(アイスカッサ フェイス)」 

 大小異なるくぼみやカーブは、頬や額、フェイスラインやデコルテ、眉間やこめかみなどのパーツに合うように設計されている。横5.8×縦10.8×厚さ1.9cm。1600円(税別)。問/AKAISHI

●大人の「皮膚やせ」を防ぐクリーム

 ピリピリする、むずがゆい、まぶたが赤くはれるなど、大人の肌に多発する症状は、エイジングによる女性ホルモンの低下、細胞間脂質やコラーゲンなど皮膚構成成分の減少が一因という。皮膚科医の津田攝子(つだ せつこ)さんは、そんな“皮膚やせ”につながるトラブルを防ぐクリームを発売する。

「スキン バリア クリーム」

 肌の隠れ炎症など、皮膚の構成成分を減少させて「皮膚やせ」を起こす肌トラブルの連鎖を止め、内側からハリのある肌へ導く。無香料、無着色、パラベンフリー。35g・5500円、65g・8800円(税別)。9月1日発売。問/ドクター津田コスメラボ

日経ヘルス 2017年9月号掲載記事を転載
この記事は記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります