自宅で簡単にできる 最新ゆがみ解消グッズ(日経ウーマンオンライン(日経ヘルス))

日経ヘルスより、毎月「体・食・美」にまつわる最新のグッズ情報を紹介します。今回は、お風呂で使えるグッズや、体のゆがみを正す靴下をご紹介!

【関連画像】足裏からゆがみを正す靴下 リフトアップや姿勢の改善にも

●お風呂をパーソナルジムにするエクササイズグッズ

 水中での浮力を使った簡単な筋トレや、湯船で効率よく凝りほぐしや“筋膜リリース”ができるグッズが登場。温かい湯につかると血行が良くなり、より筋肉や筋膜がほぐしやすくなる。筋肉が伸び縮みしやすい状態で運動をすると、代謝が上がり、やせやすくなるメリットも。

「ホットバクササイズ」

 浮力を使って筋トレができるブロック(写真左)2980円(税別)。スティック(写真右、1980円、税別)は凝りを感じる部位に転がして筋膜リリースなどに使う。素材はビーチサンダルに使われるEVA樹脂。問/ハシートップイン

●足裏からゆがみを正す靴下

 歩行時の足裏への体重のかかり方が、体のゆがみや顔のリフトアップにも関係するという理論の下で、理学療法士の清水賢二氏が開発した靴下。女性60 人を対象に装着前後で表情筋の働きを比較したところ、装着後は表情筋が働きやすく、リフトアップや姿勢の改善にもつながったという。

「エアライズ」

 足裏の2つのシリコンが、正しく重心移動できるように足裏のアーチを作り、足首の動きを整える。カラーはベージュ(19~24cm)、ネイビー(24~28cm)がある。各2500円(税別)。問/BJC

日経ヘルス 2017年8月号掲載記事を転載

この記事は記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります