大変…「男子校出身者との結婚のハードル」は共学よりかなり高め?

付き合い始める前って、相手がどんな高校を出たのかなんて知らないことの方が多いですよね。ですが、結婚を考えるようになってくると、相手の求める妻への条件があらわになります。このとき相手が男子校出身者だとちょっと注意した方がいいかもしれません。『Menjoy!』の過去記事などを参考に男子校出身者の方が結婚のハードルが高くなるかもしれない理由をご説明します。

1:家柄を気にする傾向あり

男子校出身者は共学出身者よりも家柄を気にする傾向が高いそう。「今の時代に家柄なんて……」と馬鹿にしてはいけません。実際に筆者の友達は彼を実家のご両親に紹介したさい、同席していた祖母から「あなたのところとは家の格が違う」とはねつけられた経験があると聞きました。

もちろん相手の家族の反対を押し切るのも勇気がいりますが、彼自身が家柄などを気にするタイプだと、どんなに相手と相性が良くても結婚は難しいでしょう。

2:同郷を好む傾向あり

また、男子校出身者は共学出身の男性よりも、出身がどこなのかを気にする傾向があるといいます。

もちろん出身地を偽ることはできないでしょうが、彼が一方的に「○○出身なんて信用できない」などといい始めたらどうでしょう? さすがにちょっとカチンと来てしまうこともあるのではないでしょうか。

“家柄を気にする”のと同様、こういう男性を説き伏せるには、じっくりと腰をすえて相手と向き合うことが大切になってきそうですよね。

3:結婚願望なしが1/3!?

そして男子校出身者の方が結婚へのハードルが高い、極めつけの理由がコレです。ある調査では結婚したくないという男性は、共学出身が17.7%であるのに対し、男子校出身者では、28.2%と約1/3。

やはり多感な時期を男ばかりの中で過ごすと、女性に対してどう接していいのかわからなくなってしまうのかもしれないですね。

実際に筆者の周りの男子校出身者の人に話を聞いてみたところ、

「女の子ってすごく細いから、最初は強く腕とか握ると折れちゃうんじゃないかとか心配でした」(Uさん/26歳)

と女の子に対する耐性が全くできていないような発言をしていました。

まとめると、結婚相手に求める条件が厳しい上に、結婚願望がない人が多いんです……!

もちろん結婚したいと望んでいる人もたくさんいるでしょうが、その人たちは女性の扱いに慣れていない可能性も高いようです。

いかがですか? 男子校出身という大きい枠組みで見てみると、共学出身の男性よりはちょっとハードルが高めに見えませんか?

ただし、あえてこういう男性を落としてみたいという女性もいるでしょうし、女性に慣れていないからこそ一途に愛してくれる男性もいるでしょう。あなたが、そういう男性を見つけたいなら男子校出身者を探してみてもいいかもしれませんね。

【参考】

「な…なんで!? “男子校出身オトコ”が妻に求めるヤバい条件4つ」 – Menjoy!

「男子校出身は奥手…はウソ!? 交際経験アリ“6割”その実態とは」 – Menjoy!

Source: メンジョイ